植物、いろいろ成長記

観葉植物の成長、時々親と子の成長も記録します(^^)

アデニウム、今のところまだ元気です

こんにちは、カフカです。

先週息子が修学旅行に行ってきました。なんと4泊5日!

初日は東京に行って企業見学。息子達は全日空機体メンテナンスセンターで見学。

2日,3日目は長野にてスキー,スノボー研修。4日目はディズニーシー、5日目は東京観光でスカイツリーとお台場散策。

人生初の東京、息子にはどう映ったんですかねぇ。

人間何がきっかけで人生の転機を迎えるか分からない。この旅行が息子に何かしらいい影響を与えてくれるといいなぁと思う母です(^.^) 

 

 

前回新葉を出していたマドカズラ、茶色くなりました…

f:id:j-kafka:20190210195534j:plain

茶色というか黒というか、焼き焦げたみたい(◞‸◟) せっかく出てきたのに、ショックです。でも仕方がないのでバッサリ切って、次を待つことにします。

f:id:j-kafka:20190210200024j:plain

根は伸びてきてるんですよ。

 

 

アデニウム、特に変わり無し、枯れた葉も落ちない。

久しぶりに水やり&霧吹きしましたが、やっぱりちょっとベタベタ気味ですね。

こまめに霧吹きすればいいんですけど(^^;)

f:id:j-kafka:20190210200707j:plain

f:id:j-kafka:20190210201007j:plain

今日も枯葉を引っ張ってみました。やっぱり取れない。

ほんっとしぶといんですけどみんなこうなの?

f:id:j-kafka:20190210201328j:plain

 

 

見た目が良くないし、カラダにも悪そうに見えるので、枯葉の根元をハサミで切ってみました。

f:id:j-kafka:20190210201647j:plain

f:id:j-kafka:20190210201944j:plain

つんつるてんになったけど、サッパリしていい感じ(o^^o)

f:id:j-kafka:20190210204945j:plain

f:id:j-kafka:20190210202709j:plain

こんなに切っちゃった。

f:id:j-kafka:20190210203140j:plain

 この切った分だけまた新しく出てきてね(^^)


 

冬の植物達の様子

明けましておめでとうございます。

平成31年が始まりましたね。

昭和から平成に変わった時、私は中学3年生。高校受験真っ只中でした。『平成ってなんか変』と思ったのですが、今ではすっかり慣れ親しんで次の新しい元号に変わるのがちょっぴり寂しくもあります。また同じようになんか変って思うんですかねぇ(^^)

 

 

さて久しぶりの更新です。12月は、忙しかった...まあ毎年のことですが、今回は疲れちゃいました。

植物も少し放置気味。かろうじて枯れる手前で慌てて水やりをする感じでした。

今日のアデニウム

f:id:j-kafka:20190106220643j:plain

 

葉は枯れてるのが多いけど、まだ落ちてません。

f:id:j-kafka:20190106220809j:plain

 

霧吹きもマメにやればいいんでしょうけど、葉がベタベタしてます。これってなんかの害虫ですよね。

f:id:j-kafka:20190106221031j:plain

 

クッカバラなんかも良くなります。

ごめんね。

f:id:j-kafka:20190106221217j:plain

今年はまだ温室もどきを使って無いんです。去年よりは暖かいような...

今月中には入れてあげよう。

 

 

アグラオネマはあまり変わりなく、結構元気。

f:id:j-kafka:20190106221521j:plain


葉が1枚黄色にはなったけど、今のところいい状態です。

f:id:j-kafka:20190106221854j:plain


半年で随分大きくなったし。

f:id:j-kafka:20190106222236j:plain
f:id:j-kafka:20190106222506j:plain
2018年5月

葉の模様はイマイチですが、素人が育てた割にはいいんじゃないかなと思ってます。

 

 

会社から持って帰ったマドカズラ。新しい葉がやっと開きそうなんですが、すでに茶色い部分が。これって何か病気ですかねぇ。

ちなみに会社のマドカズラは一か八かでばっさり剪定して、新しい芽が出てきてます。

うちのも頑張って。

f:id:j-kafka:20190106223234j:plain

春には鉢に植えてあげるからね(^-^)

 

 

最後に去年の今頃購入した火星人。育つかどうか心配でしたが、なんとか大きくなりました。

f:id:j-kafka:20190106224342j:plain

2018年1月

ツルもぐんぐん伸びてきたので針金を差し込んで巻きつけてあげました。

f:id:j-kafka:20190106224634j:plain

幹部分が見えにくいけど、大きくなってるんです。

f:id:j-kafka:20190106224822j:plain

春になってツルがまた伸び始めたらどうしよう。このまま針金にぐるぐると巻きつけるか。でもその前に、この冬を乗り切れるかどうか、ですね(^_^*)

 

 

また会う日まで

こんにちは、カフカです。

冬がやって来ましたね。昨日の最低気温は1度。ついに湯たんぽ登場です。

先日息子の弁当箱をランチジャー(暖かいのが保てるやつです)のどんぶりタイプにしました。これがいいんですよ。手抜き弁当に最適!でも暖かいから息子には大好評。

牛丼、親子丼、スキヤキ弁当と超簡単です。

寒いのは嫌いなんですが、弁当作りにはサイコーの季節ですね(*^o^*)

 

 

久々の更新です。枯れ枯れになったモミジ、あれから葉を落とすことも、もちろん葉が出てくることもなく、ひたすらジッとしています。

f:id:j-kafka:20181125170349j:plain

 この今にも落ちそうな葉、意外と引っ張っても落ちないんです。なかなかしぶといですよ。今私の部屋に移動させたので、しっかり見張って水を切らさないようにしてます。

 

茶の木は新しい葉が出てきました。

f:id:j-kafka:20181125170845j:plain

 結構寒い時期の植え替えなんで枯れるかなとも思ったんですが安心しました。

f:id:j-kafka:20181125171146j:plain

 

 

最近のアデニウム。ついに付きました 、あの綿みたいな白いムシ。ベタベタするし、取っても取ってもまた発生するんですよね。

f:id:j-kafka:20181125172001j:plain

 

f:id:j-kafka:20181125172213j:plain

 

幸いにも綿が付いたのは1本だけだったのですが、ベタベタは全体にまわってました。1本1本綺麗に洗ってベタベタを除去。

f:id:j-kafka:20181125172848j:plain

 

f:id:j-kafka:20181125173010j:plain

これからは しっかり見張ります。

 

そして私の可愛いアデニウム、1鉢巣立って行きました。

と言うのが、会社の人にあげたんです(^^) 先日父が持って帰ったモミジと茶の木も一緒に。

f:id:j-kafka:20181125153426j:plain

 

でもいざ上げるとなると、さすがに寂しいですね。

箱に入れて車に乗せた時、やっぱりやめようかなぁなどと思ってしまいました。

でもあっちの家は新しいからすごく暖かいし、冬でも10度以下に下がらないらしいんです。

絶対快適に過ごせるはず。

陽当たりはいいし、うちにいるよりぐんぐん大きくなれるさ。

しっかり太陽を浴びさせてもらうんだよ。

そうそう、あそこの家には黒くて大きいワンコがいるから食われないように気をつけるんだよ。あのワンコなんでも食べるからね。

と、永遠の別れのような事言っても、線路挟んで500mくらいしか離れてないんですけどね。

今度、会いに行くからね(^ ^)

  

 

 

モミジちゃん、いつか紅葉を見せてね

こんにちは、カフカです。

今日はお休み、ゆっくり起きてのんびり朝ごはん。朝からいいお天気です(^-^)

朝食後の片付けをしていて、ふと窓に目をやり、『そうだブラインドを上げてモミジちゃんに陽を浴びさせなくては』と思いモミジに視線を移すと、『ゔぁぁ〜〜〜!』

絶叫です。

家族もその声にビックリしたようですが、私はもっとビックリ!

モミジがモミジが...モミジがぁ

カラッカラ...

見るも無残な姿。でも目を逸らしてる場合じゃぁない。

慌てて水やり、霧吹きでシュッシュ シュッシュ。

f:id:j-kafka:20181103181943j:plainモミジの置く場所を変えたんです。私の部屋では陽の当たる場所が少ないので、よく当たるリビングの窓際に。

つい2〜3日前そろそろお水をあげなきゃな〜と思ったところだったんですが、忘れてた...おまけに陽が良く当たるんでいつもより乾燥するのが早かった...

f:id:j-kafka:20181104191810j:plain

母の『ビニール袋被せたら』の助言に従いビニール袋を被せ、父は今から祖母の畑に行くから、新しいモミジを持って帰ってくれるとのこと。

『茶の木も花が咲くからええど〜』となんか的外れなことも言ってましたが。

 

ビニール袋を被せ様子を見ること数時間、夕方外して見ると

f:id:j-kafka:20181103183154j:plain ちょっと復活?(´∀`)

夕方父がモミジと茶の木を持って帰ってはくれたのですが、やっぱりこのモミジを見放すわけにはいかないです。だって春から頑張って育てたんですから。まあ、お水をあげただけですけどね。

ってことで、とりあえず茶の木を植えました。モミジは他の植木鉢に。

  

この植木鉢は仕事でお取引のあったお客様から頂いたもので、手作りなんです。

陶芸をやってらっしゃって、窯も持ってらっしゃるとのこと。形といい色といいすごく気に入ってるんです。

こういう鉢に植え込むと、ちょっとミニ盆栽っぽいですよね。

父の言う花が咲くのを楽しみにします。

f:id:j-kafka:20181104193750j:plain 

 

 モミジも今の葉の復活は難しいかもしれませんが、また新しい葉が生まれて完全復活してくれるのを信じ、来年こそは紅葉を見ることを誓います!

選手宣誓、終わり!

 

 

 

 

やっと行ってきました、山口ゆめ花博

こんにちは、カフカです。

行ってきました、ゆめ花博。と言っても知らない方の方が多いと思いますが、山口県で今『山口ゆめ花博』と言うのをやってるんです。

f:id:j-kafka:20181028173348j:plain

ちょっと花が少ないという話もちらほら聞きましたが、綺麗でしたよ〜。まあ、やっぱりちょっと花が少ないかな(^^; でも子供連れの方には結構遊べるからいいかも。

f:id:j-kafka:20181028173707j:plain

庭のゾーンには小さな日本庭園が作ってあって、それぞれ庭園の中に入って実際に座って庭を眺めることができます。

f:id:j-kafka:20181028174558j:plain

庭の中に小さな小川が流れているものもあって、

f:id:j-kafka:20181028175744j:plain

庭の中に座って水の流れる音を聞いていると、落ち着くんですよね。

f:id:j-kafka:20181028174833j:plain

やっぱり私は日本人だわって思いました。

f:id:j-kafka:20181028175349j:plain

夜はライトアップされてて綺麗みたいですよ。11月4日まで開催中です(*^^*)

 

さて我が家の植物達は?と言うと、一つ仲間が増えました。

マドカズラです(o^^o)

f:id:j-kafka:20181028212349j:plain

葉は2枚だけ(^^; 

今年初めに会社でマドカズラの鉢植えをいただいたんですが、夏にかけてぐんぐん伸びていって、とってもいい状態だったんです。

すごく伸びるんでちょきんと切っては水挿しにして、根が出てくるとみんなが順番に持って帰っていたのですが、そろそろ私も貰ってくかな、と思った夏の終わり頃からどんどん調子悪くなって...

こりゃ伸びるの待ってたらダメになると思い、辛うじて良い状態の葉の所を持って帰りました。

f:id:j-kafka:20181028220904j:plain

それでも所々茶色くなってるんですけどね。

f:id:j-kafka:20181028221204j:plain

 新しい葉が出てきてはいるものの、根はいまだ出ず。

今から寒くなるのでどうなることやら。